FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

マンション分譲価格の上昇

2013年マンションの平均販売価格は4929万円だったそうです。
これは前年度に比べ8.6%の上昇だそうですが、一方マンション賃料相場はどうかというと、新築~築5年の築浅物件は1㎡あたり4,007円と9.2%の上昇(6月期の賃料相場)。
しかし、築6~10年物件は3,461円/㎡とほぼ横ばい、築21~30年物件だと 2,496円/㎡ 2.6%のダウン
だそうです。
分譲時の販売価格は上がっても、賃貸相場はまだまだ借り手市場という事が言えるのでしょうか?

需要と供給のバランスがうまくかみ合っていないかもしれません。
ファンドや海外の投資家達も分譲時には買い手となって販売価格を押し上げてくれますが、投資ですから、住むわけではありません。景気が良くなれば、このように売れてくるので、分譲価格はある意味売り手が作っていくものだと考えられますが、賃貸となると、設備の劣化や流行り廃りに敏感で、その部分を賃料に転嫁することになります。
又、人口の減少で借りる人と、貸す部屋の数は比例しているとは言えないのではないでしょうか。

これからのマンション投資や一括レジデンスの投資はその辺の事を読み取って運用していく必要があるのでしょう。


「不動産買取プロ」不動産買取店舗の地域№1を目指します!
神奈川県、東京都を中心に不動産の売却をお手伝いいたします。
売却はお任せ下さい!!

お電話、メール、FAX何でもご連絡くだされば、すぐにお返事いたします。

ホームページはこちら→banner.png




スポンサーサイト
2014-08-02(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール
神奈川県と東京都の不動産買取店 地域1番を目指します。 不動産経験20年以上の宅地建物取引主任者が、親切丁寧誠実査定であなたの不動産を最大限評価致します。 もちろん査定は無料、オンライン査定なら30分から1時間程度で査定額をお答えいたします

2103pro

Author:2103pro
FC2ブログへようこそ!

為替レート&チャート
FXfx
最新コメント
SUUMOジャーナル
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。