スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

不動産の将来って??

あと2日で8月も終わり、9月3日から学校のお子さんや、既に始まっているところもあるようですが、
夏の暑さは、まだまだ続いてますね。

年々気温が上昇して、その内50℃や60℃なんて世界になるのでしょうか?

ここ数年叫ばれていた地球温暖化も、京都議定書なんて話題のその前から考えると早10年以上経って、現実味を帯びて、目で見て感じるようになってきたと思います。

将来の事はわかりませんが、不動産業についても、10年後を考えると大そう不安です。
人口は減っていく一方で、外国人の受け入れに厳しい島国感覚、不景気なので子供の数は養育の観点からもそんなに増えることは無いでしょう。

人口が少なくなれば、おのずと不動産にかぎらず、経済の規模が縮小していくわけですが、今まで数を頼りに、小さく少しずつの不動産を少ない利益で分譲してきた不動産業も、少しづつゆとりある敷地と建物に変化してきています。不動産の一人当たりの専有面積も、少しずつですが広くなっていっている感じがしています。

賃貸も売買もこの小さな変化がやがて10年以上経ったときに、10年前はこんな分譲の仕方してたけど、今では考えられない! と言っている自分が目に浮かびます。

さて、すぐには現れない変化に対応する為、常に新しい情報を得られるように、感覚を研ぎ澄まして反応していかなければなりません。

そんな新しい感覚を共有できるそこのオーナー様、売却査定の依頼、お待ち申し上げます。



詳しくはこちらまで↓↓↓

「不動産買取プロ」不動産買取店舗の地域№1を目指します!
神奈川県、東京都を中心に不動産の売却をお手伝いいたします。
売却はお任せ下さい!!

お電話、メール、FAX何でもご連絡くだされば、すぐにお返事いたします。

ホームページはこちら→banner.png


スポンサーサイト
2012-08-30(Thu)
 

立退き料

立退き。。。
家主もたなごもどちらにもそんなにメリットはありませんね。

旧耐震基準の建物で、老朽化がひどく、安全性に問題のある建物なら仕方の無いことですが、

貸しては見たものの、やっぱりやめたというものでは立ち退き料がかかります。

っというより、立退き料を払わなければいけないという法律は無く、個人間の契約の中身に対して、お互いが納得できる条件なら貸借りは自由です。

しかし、2年契約の賃貸住宅に住んで、半年で出て行けと言われたら、その2年間という時間の利益を失います。
又、出て行く場合でも、新しい部屋への準備にはお金がかかります。
そこで、立退き料が発生してきます。

では、立退き料に対して、明確な算出基準は有るのか?っというと、、、ありません。

ネットに判例など基準となりそうなものは記事として載っていたりしますが、あくまでもそのケースを想定した立退き料となっていて、ベースに算数の式があるわけではありません。

ならば、どうやって決めているのか?

ワタクシの場合は現状の家賃と同等のところに住めるだけのものが立ち退き料だと思っています。

そうすると基本的には家賃のほかに礼金、敷金、仲介料、引越し代など全部あわせても5ヶ月分くらいでしょうか。

その中で、預かっている敷金は全部返還し、そのほかが家主の負担となるわけです。

これは、一般的な例でこのほかに+αが付く場合も、それより安い金額の場合も御座います。

賃貸の場合借りている方が受ける利益は、そこに住む権利と契約期間の時間です。
だからと言って、契約違反だと声を荒げても何も進歩はありません。
新規に引越しが出来るだけの金銭的な保証をしてもらったら、さっさと引っ越して新しい気持ちで生活を送る方がよっぽど建設的だとワタクシは思います。


詳しくはこちらまで↓↓↓

「不動産買取プロ」不動産買取店舗の地域№1を目指します!
神奈川県、東京都を中心に不動産の売却をお手伝いいたします。
売却はお任せ下さい!!

お電話、メール、FAX何でもご連絡くだされば、すぐにお返事いたします。

ホームページはこちら→banner.png


2012-08-27(Mon)
 

夏の物件動向

8月最後の日曜日で御座います。

さて、お子様の夏休みもラストスパート。
遊びまわって忘れていた夏休みの宿題もそろそろ仕上げ入らなければ。。。

8月は暑いせいか、不動産の動きが鈍ると業界内では常識ですが。
今年の夏は周囲の反応を聞くと結構動きが活発なようです。

大震災から一転、そろそろ良いだろうと言う意識の変化でしょうか。

24時間TVを見てても、まだまだ震災の地域はその爪あとと向き合って、震災のさなかと言っても過言ではないようですが、その地域から離れれば離れるほど、その意識は薄くなって行きますね。

しかし、都内のウォーターフロントのマンションなども、一時より価格が下がったとはいえ、売買がされているようです。

海沿いの開発物件なんかも、大規模開発ではやはり二の足を踏む感じですが、小中規模の宅地分譲であれば、少しずつお客様が戻ってきているようです。

弊社も
玉川学園にて9宅地 溝の口にて4宅地を準備している最中で御座います。
仲介物件ですが、鶴見で5宅地も販売予定です。

さあこの周辺でお探しのそこのお客様、御相談はお気軽に!



詳しくはこちらまで↓↓↓

「不動産買取プロ」不動産買取店舗の地域№1を目指します!
神奈川県、東京都を中心に不動産の売却をお手伝いいたします。
売却はお任せ下さい!!

お電話、メール、FAX何でもご連絡くだされば、すぐにお返事いたします。

ホームページはこちら→banner.png


2012-08-26(Sun)
 

内装フルリフォーム

最近太ってしょうがない。。

禁煙の作用でしょうか、食事もセーブ気味ですが、痩せません。

体重はそのまま維持ですが、体型がメタボのような、、、おなかも出っ張りがきになっちゃって、鏡よ鏡よ鏡さん・・・ 中に写っているのはだ~れ?

ってな感じです。

暑くて寝つきも悪いし、腹回りも苦しいような、最低です。


本日は、そろそろ引き渡しになる、多摩市の貝取団地の現地立会いで御座いました。

オーナー様がきちんと掃除をして頂いたお陰で、スッキリでございます。

これから、引渡を受け、全面のリフォーム工事に入っていくのですが、団地のつくりは独特で、風呂場などは、ユニットバスの規格品がきれいには入らないので、特注品になります。

現在では、タカラスタンダードから、1坪や0.75坪などの決まったサイズのみでは無く、微妙なサイズの変化に対応しているリフォーム用ユニットもあるようですが、、、ワタクシは未だ使ったことが御座いません。

あとは、ところどころに壁がコンクリートになっていて、取り払えない壁と言うものがあり、間取りの自由度を下げています。
間取りは、今までの3DKから2LDKに変更かな?。。。  現在の生活スタイルでは、LDKは必須ですからね。

フローリングの床にクロス張りと内装をピッカピカにして行こうと思います。

工事の内容や、写真は徐々にアップしていきますので、お楽しみに~~



詳しくはこちらまで↓↓↓

「不動産買取プロ」不動産買取店舗の地域№1を目指します!
神奈川県、東京都を中心に不動産の売却をお手伝いいたします。
売却はお任せ下さい!!

お電話、メール、FAX何でもご連絡くだされば、すぐにお返事いたします。

ホームページはこちら→banner.png


2012-08-19(Sun)
 

やたらと多いな

しょっちゅうお見舞い申し上げます。

暑いです。 歩みも遅れる残暑かな


本日からお盆休みが明け、通常営業中。

寝すぎでだるすぎる体を戻すのにあと1週間くらい休みが欲しい。。。 

暑すぎます。



さて、オリンピックも終わり、メダルの獲得数も過去最大!めでたし、めでたしと言いたいところですが、
オリンピック中のサッカーのプラカードの問題や、ここ数日きな臭い感じが否めません。

韓国の大統領も何かとスキャンダルに巻き込まれ、国民の支持を得たいのでしょうが、そのたびに日本をターゲットとするのはそろそろ辞められた方が。。。 〇〇の一つ覚え・・・



最近はブログに書くことも少なく、何日も間隔があくことが多いのですが、
過去のブログを見ますと、この時期は事件事故物件の事を書いていることが多く、(過去と言っても1年前です)
事件事故物件の査定が多いことを物語っております。

やはり不動産は、プライバシーが多いことなので、細かくは書けませんが、やはりいろいろな御相談をいただきます。

もちろんそこからビジネスに発展する場合と、そうでない場合両方御座いますが、そうでない場合の方が内容がヘビーだったりします。

弊社は、事件事故があった物件に対して、さほどアレルギーはありません。
適正価格にすれば、そういう事を気にしないで、価格の安さの方でマイナス要因を担保するお客様が必ずいらっしゃいます。

しかし、どうしてもダメな方もいらっしゃるし、適正価格(?)がもっと高いと思っておられる売主様も居られるので、相談に載った物件全部が買取や仲介ができるわけではありません。

その中で我々と意見のあった売主様とは、折り合いがつき、初めて御契約となるわけです。


成約とならなかった物件も、しばらくすると、形を変え、市場に出回っていたりします。

やはり、私のところでご縁が無くとも、どちらかでは御成約となっているようです。
さあ、そこの悩んでいる売主様、面倒かもしれませんが、一度弊社に相談してみませんか?
誠心誠意お応えいたします。

ちっちゃなことでも構いません、是非その一歩を踏み出してみてください。



詳しくはこちらまで↓↓↓

「不動産買取プロ」不動産買取店舗の地域№1を目指します!
神奈川県、東京都を中心に不動産の売却をお手伝いいたします。
売却はお任せ下さい!!

お電話、メール、FAX何でもご連絡くだされば、すぐにお返事いたします。

ホームページはこちら→banner.png


2012-08-16(Thu)
 

暑中お見舞い申し上げます。

最近の夏は暑すぎやしませんか?

その内、火星のように、砂漠の星になっちゃったりして。。。

そんなことを考えさせられるくらいとにかく暑い!

暑いと言えば、最近はわが「不動産買取プロ」もページビューが暑くなってきております。

夏休みに親族みんなが集まって、「そろそろあの土地どうしよう・・・」
「この土地どうなった?」などと話しがでるのでしょうか。

ページをきちんと見てくださっている方が多い印象です。

査定フォームから申し込むとちょっと面倒だなと言うそこのお客様!!
どうぞお気軽にお電話や、FAX、ウェブメールからでも査定は受け付けておりますので、

お気軽にご連絡下さい。


あと少しでお盆休みですが、その前にちょっと査定を。。。っと言う方大歓迎!!

こころよりお待ち申しあげております。




詳しくはこちらまで↓↓↓

「不動産買取プロ」不動産買取店舗の地域№1を目指します!
神奈川県、東京都を中心に不動産の売却をお手伝いいたします。
売却はお任せ下さい!!

お電話、メール、FAX何でもご連絡くだされば、すぐにお返事いたします。

ホームページはこちら→banner.png


2012-08-03(Fri)
 
プロフィール
神奈川県と東京都の不動産買取店 地域1番を目指します。 不動産経験20年以上の宅地建物取引主任者が、親切丁寧誠実査定であなたの不動産を最大限評価致します。 もちろん査定は無料、オンライン査定なら30分から1時間程度で査定額をお答えいたします

2103pro

Author:2103pro
FC2ブログへようこそ!

為替レート&チャート
FXfx
最新コメント
SUUMOジャーナル
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。