FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

立退き料

立退き。。。
家主もたなごもどちらにもそんなにメリットはありませんね。

旧耐震基準の建物で、老朽化がひどく、安全性に問題のある建物なら仕方の無いことですが、

貸しては見たものの、やっぱりやめたというものでは立ち退き料がかかります。

っというより、立退き料を払わなければいけないという法律は無く、個人間の契約の中身に対して、お互いが納得できる条件なら貸借りは自由です。

しかし、2年契約の賃貸住宅に住んで、半年で出て行けと言われたら、その2年間という時間の利益を失います。
又、出て行く場合でも、新しい部屋への準備にはお金がかかります。
そこで、立退き料が発生してきます。

では、立退き料に対して、明確な算出基準は有るのか?っというと、、、ありません。

ネットに判例など基準となりそうなものは記事として載っていたりしますが、あくまでもそのケースを想定した立退き料となっていて、ベースに算数の式があるわけではありません。

ならば、どうやって決めているのか?

ワタクシの場合は現状の家賃と同等のところに住めるだけのものが立ち退き料だと思っています。

そうすると基本的には家賃のほかに礼金、敷金、仲介料、引越し代など全部あわせても5ヶ月分くらいでしょうか。

その中で、預かっている敷金は全部返還し、そのほかが家主の負担となるわけです。

これは、一般的な例でこのほかに+αが付く場合も、それより安い金額の場合も御座います。

賃貸の場合借りている方が受ける利益は、そこに住む権利と契約期間の時間です。
だからと言って、契約違反だと声を荒げても何も進歩はありません。
新規に引越しが出来るだけの金銭的な保証をしてもらったら、さっさと引っ越して新しい気持ちで生活を送る方がよっぽど建設的だとワタクシは思います。


詳しくはこちらまで↓↓↓

「不動産買取プロ」不動産買取店舗の地域№1を目指します!
神奈川県、東京都を中心に不動産の売却をお手伝いいたします。
売却はお任せ下さい!!

お電話、メール、FAX何でもご連絡くだされば、すぐにお返事いたします。

ホームページはこちら→banner.png


スポンサーサイト
2012-08-27(Mon)
 
プロフィール
神奈川県と東京都の不動産買取店 地域1番を目指します。 不動産経験20年以上の宅地建物取引主任者が、親切丁寧誠実査定であなたの不動産を最大限評価致します。 もちろん査定は無料、オンライン査定なら30分から1時間程度で査定額をお答えいたします

2103pro

Author:2103pro
FC2ブログへようこそ!

為替レート&チャート
FXfx
最新コメント
SUUMOジャーナル
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。